カジノ

2007年04月02日

伸るか反るか

ご無沙汰です。

メジャーシーズンも始まるということで映りが悪く、さらに今年で放送が終わってしまうBSアナログ放送からBSデジタル放送に切り替えました。
チャンネルも増えますしね。

早速NBA、MLBと満喫しているわけですが、昨夜のアレックス・ロドリゲスの満塁サヨナラホームランには痺れましたね。
ただちょっと松井の足の状態が気になるところですが...

 

そうそう、痺れるといえば、先日社員旅行という名目でマカオに行ってきました。
前々回は大負けするも前回は行って来いでチャラ。
さて今回は?というところだったのですが...

いやぁ、やられっぱなしでしたね。
ケツの毛まで抜かれるってこんな感じなのかなって。
本当に抜こうかと思いましたが、その体勢になっている自分が許せなくて止めました。

結局、リスボア、ホリデーイン、回力、そしてウィンでも、もうどうにもならないという状態で最終日の前日はサンズへ。

ブラックジャックは早々に諦め、大小で勝負することに。
ま、簡単に言えばただ大か小にかけるだけですからね...

そしてテーブルを適当に見ていると誰もいないテーブルがひとつ。
そして電光掲示板には前回の出目に「大」の文字が。
とりあえず「小」が出るまで「大」にかけ続けようかと思い何気なくはじめてると。

続いちゃうんですね、「大」が。
やっと俺の時代が来たんだと実感していると、

痛そうな日本人が悦に浸っている

のを感じ取ったのかどうかはわかりませんが、おばちゃんが参戦。

「大」が5回ぐらい続いたところで人も増えて徐々にギャラリーも集まってきました。

つまりこの時点で5連勝です。
いやぁ、ちょっと気合が入ったギャンブラーならここは倍々で賭けていくんでしょうけどこっちは一度ケツの毛まで抜こうとしたほどいかれてますからね。

そろそろ終わりかな、なんて思っていたところ

 

 

怒涛の10連勝

 

 

続かないですよ、普通。
今日日10連勝なんてめったにあるもんじゃないですよね。

あなたの営業成績は?
あなたの恋愛成績は?

そうでしょう、そうでしょう。
でも今現実に10連勝しているわけですねぇ。

この時点ではじめは誰もいなかったテーブルにものすごい数のギャラリーが集まっているわけです。
しかも私は最初に始めたのでテーブルの真ん中にちょっとヒヨった顔をしてたっているわけです。
そして時折初めのころに参戦してきたおばちゃんと顔を見合わせニヤニヤしています。

7回目ぐらいから「小」に賭け始める負け犬もいるわけですが、そんな奴らはもうどうでもいいです。
というかもう「小」に賭けられる雰囲気じゃないんですね。
ギャラリーは知りませんが、目の前にいるディーラーは私がすべて「大」に賭けているのを知っているわけで、ここで「小」に賭けて負けようものなら

あぁ、この微妙な中国語を話す日本人、微妙なのは言葉だけじゃなかったな

とか

日本人なんて所詮この程度だろ?ケツの毛まで抜いちまうぞコラ!

いや、既に抜こうとしましたから...

侍スピリッツ?俺はスピッツしか知らねぇよ、犬のな。
君を忘れない〜 曲がりくねった道を行く〜♪

ま、こんな感じだと思うんですよね。
一侍としてはここで引くわけにも行かないじゃないですか?

結局ね、

 

 

 

13連勝!

 

 

いやいや、ありがとうございます。
とりあえずマカオでも日本には未だサムライが健在であることを教えてやりました。

えっ?結局前日までの負け分をちょっと返しただけだろって?

だからなんだ?

 

人生伸るか反るか

巻き返しはこれからです。

 

よろしくどうぞ。
   ↓
人気blogランキングバナー



satchmo_sh at 23:59|PermalinkComments(11)TrackBack(0)
Counter

合計:

今日:

昨日:

Recent Comments
Access Ranking

アクセスランキング
Page Ranking

アクセス解析
Search Word Ranking

レンタルCGI